家づくりコラム

家づくりに役立つ情報を
随時更新中!

No. 65【中標津 新築注文住宅コラム】手から手へ、百年受け継ぐ。

中標津町釧路市新築注文住宅をご検討中の皆様こんにちは!

近藤工務店の中西です(^^)/

早速ですが、
中標津町釧路市新築注文住宅をご検討中の皆様にとって「家」とは何ですか?
結婚したばかりのころは、とりあえず賃貸アパートやマンションに暮らす、という方が多いと思います。
“新築注文住宅はまだ早い”と思っていると月日はすぐに流れ、素敵な新築注文住宅が見つかった時には、無理な返済計画を組まなければならないという事態に陥ってしまう可能性があります。
今回は新築注文住宅を建てるメリットをご紹介いたします。

 

中標津・釧路新築注文住宅に住むメリット

 

・生活環境が独立している
近隣住民とのトラブルで最も多いのが”騒音”です。
マンションに住んでいると、上の階や隣の住民が発する話し声や生活音が気になったり、小さなお子さんがいる家庭では足音や泣き声に気を遣わなければなりません。
その点新築注文住宅の場合は、隣近所の家から独立して住宅がたっているので、音についてそこまで神経質になる必要がなくなります。

 

・管理費が不要
新築注文住宅にも家のメンテナンス費用は必要です。
しかしマンションのように修繕積立費や管理費を毎月支払う義務がありません。
新築注文住宅の場合でも、新築から10年程を過ぎると水回り設備や屋根、外壁などのメンテナンスが徐々に必要になってきますので、ご自身で計画的にメンテナンス費用の積み立てをされるのがおすすめです。

 

・リフォームや修繕が自由にできる
マンションの場合、共有部分に不便を感じた時に、勝手にリフォームすることはできません。
自分たちの占有部分をリフォームする場合でも、近隣住民に迷惑がかからないように気遣う必要があります。
しかし新築注文住宅なら、自分たちの生活環境やスタイルの変化に合わせて、いつでも自由に修繕やリフォームを検討することが可能です。

 

以上のように、新築注文住宅に住むメリットはたくさんありますが、様々な面で自由度が高いのが新築注文住宅の特徴です。

 

●若いうちに新築注文住宅を購入するメリット

 

・返済計画に余裕が持てる
若い頃に新築注文住宅を購入すると、余裕をもった返済計画を立てることができます。
お子さんが産まれるまでの間、共働きをして夫婦の収入をなるべくローンの返済にまわすことで繰り上げ返済も可能です。
年齢を重ねると収入が増えることが予想されますので、余裕のある返済計画を立てられることがメリットです。

 

・資産として残る
賃貸物件に住んでいると資産として残るものはありませんが、新築注文住宅ならローンの支払いが終わった後、土地や建物が資産として残ります。
建物の価値がなくなったとしても、土地の価値は大きく変わらないことが多いので、万一の場合は売却してお金に換えることも可能です。
定年を迎えると収入が減るため、金銭面で老後の生活を心配する人が増えますが、若いうちに一戸建てを購入し、早めに返済を済ませておけば、収入が減ったときも慌てずに済みます。

 

新築注文住宅の購入は人生の中で最も大きな買い物だと言われています。購入を決心するのは勇気が必要かもしれません。
しかし将来のことを考えると、新築注文住宅の購入を早めに検討することにはたくさんのメリットがあります。
住まい購入のことを考え始めたら、自分はどれくらいの家が買えるのかなど、まずは住宅や不動産のプロに相談してみるのがおすすめです。

 

最後になりますが、
近藤工務店
中標津釧路市新築注文住宅をご検討中の皆様に

間取り、土地、資金等々、それぞれのお客様に合ったご提案をする自信、経験がございます!!

この機会にぜひ!ご来場お待ちしております(^^)/

 

↓ 最新のイベント情報はこちら! ↓

↓ 来場予約はコチラ! ↓

家づくりコラム一覧に戻る

資料請求・見学予約受付中! お問合せ・お申込みは簡単フォーム入力30秒
  • イベント来場・ご相談モデルハウス見学
  • 人気資料を限定で無料プレゼント!

PageTop