家づくりコラム

家づくりに役立つ情報を
随時更新中!

No. 62【中標津 新築注文住宅コラム】ゼロから始める平屋生活!

中標津町釧路市新築注文住宅をご検討中の皆様こんにちは!

近藤工務店の中西です(^^)/

みなさんは平屋住宅に住んだことはありますか?
私の実家は平屋の4LDKでとても馴染み深いものなんです♪
私自身もお家を建てようとしているのですが、中標津町釧路市新築注文住宅
建てるなら平屋を選択しようと考えています(*^^*) もちろんFPの家で!

 

・・・閑話休題・・・

 

現在、 平屋がちょっとしたブームになっているのをご存じでしょうか?
国土交通省の統計によると、居住住宅の着工棟数に占める平屋の割合は、ここ10年で約1.5倍にまで上昇。
弊社でも平屋を購入される方がじわじわと増えてきています。

平屋と言えば、
「年を取って階段を上るのがきつくなっても大丈夫」
というイメージが強いと思いますが、実はそれ以外にもメリットがたくさんあるんです。

今回は、そんな平屋のメリット・デメリットをまとめました。ぜひお家選びの参考にされてください!

平屋のメリット】


家族で顔を合わせる機会が多くなる

平屋は2階建てと違い、同じフロアにすべての部屋が存在します。そのため、家族で顔を合わせる機会が増え、自然とコミュニケーションが取りやすくなります。
また、平屋はリビングを中心とした間取りが多く、自然と家族がリビングに集まりやすくなります。家族団らんを大切にしたい方には、平屋はとても魅力的な家となるでしょう。

耐震性が強く安定しやすい

2階建てに比べ建物の建築面積が広く、なおかつ重量が軽くなるため、安定しやすくなります。そのため、地震の際は揺れに強く、平屋の方が災害に強い家と言えるでしょう。

メンテナンスがしやすい、費用も安い

平屋ならお部屋の掃除で2階に上がる必要がなく、間取りもシンプル・コンパクトなため、お部屋の掃除がとても楽に済みます。また、外壁の塗装などをする際に足場を組む必要がないため、費用も安く済むのも嬉しいポイントですね。

バリアフリーで安心して長く住める

これは言わずもがなですが、2階がなく階段の上り下りがないため、高齢になり足腰が弱っても生活に困りません。
また、子どもが階段で転んで転落・・・なんて心配もありません。



平屋のデメリット】


2階建てよりも広い土地が必要

平屋はすべての部屋が1階にあるため、広大な土地が必要です。2階建てなら建てられる土地でも平屋は建てらない、なんてこともあります。駐車スペースが2階建てと比べると小さくなるのもデメリットと言えるでしょう。


中心部に日光が入りにくい

平屋は部屋数が多くなればなるほど、どうしても中心部が暗くなりがちです。間取りを決める際に、日当たり、風通しを考慮して決める必要があります。


プライバシーが守りづらい

メリットで家族同士で顔を合わせる機会が増えるとご説明しましたが、逆を言うと、プライバシーは守られづらいとも言えます。2階建てに比べて部屋同士が隣接しやすいため、声や物音も聞こえやすくなります。

【まとめ】

平屋のメリット・デメリットをまとめてみましたが、いかがでしたか?

■中心部の日当たり
■プライバシーを配慮した間取り
■土地面積

以上の3点さえクリアできれば、平屋はメリットがいっぱいです!ぜひお家選びの参考になれば幸いです。

 

 

最後になりますが、

近藤工務店中標津釧路市新築注文住宅をご検討中の皆様に

間取り、土地、資金等々、それぞれのお客様に合ったご提案をする自信、経験がございます!!

この機会にぜひ!ご来場お待ちしております(^^)/

 

↓ 最新のイベント情報はこちら! ↓

↓ 来場予約はコチラ! ↓

家づくりコラム一覧に戻る

資料請求・見学予約受付中! お問合せ・お申込みは簡単フォーム入力30秒
  • イベント来場・ご相談モデルハウス見学
  • 人気資料を限定で無料プレゼント!

PageTop